▼断捨離▼2020年11月21日

2020/12/06 ブログ

以前、松戸市でご自宅のリフォーム工事をさせて頂いたI様から、落ち着いたら断捨離したいのでお手伝いをお願いできますか?とのご依頼を受けていたのですが、その連絡を受け、お手伝いに行ってきました。

1つ1つ要るもの、要らないものをお聞きしながら分別してまとめ、処分場にもっていくという作業をさせて頂きました。

中まで入ることのできなかった納戸に久しぶりに風が通り、物置となっていた使わなくなったお部屋もかなり物を減らす事が出来きました。

元々綺麗好きなI様、ご高齢になり車の運転もできず、力も衰えて、なかなか重いものを運ぶ事も難しかったと思うので、気になっていた事が1つ片付き、安堵されたご様子でした。

作業中は、お子様たちの成長がうかがえる懐かしい写真や、教材、思い出の品を目を細めながら見ているI様、思い出話もお聞きしながら、楽しくお手伝いができました。

 

通風窓もある納戸がスッキリ、使いやすくなりました。

柴田の収納技が。。。意外とすごいんです。

パソコンデスクを分解中の柴田